FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←AI娘に捧ぐ →今、準備しているヤツ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 頒布
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
  • [AI娘に捧ぐ]へ
  • [今、準備しているヤツ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

嘘だと言ってくれよ、準備会。

 ←AI娘に捧ぐ →今、準備しているヤツ
よっ、お久しブリーフ!

オラ、夏コミに落ちたぞ!!(よく見かける夏コミ落ちちゃいました (ノω・、)的なご挨拶がなんか気に入らないのでさりげなくお知らせする方法を模索した結果の挨拶)

ええ、落ちました。落ちましたとも。

委託の話もありますが、今のところ未定です。

久しぶりに今までの日記を見直してみますと、うわぁキメェ。とならざるを得ないことばかり書いています。
駄目ですね。もっと楽しくやりてえや。変に創作論とか語ってもヨォ-・・・。へたっぴが言ってることなんか心に響かねえヨナァー!!俺だって他の奴が言ってたら気を悪くするゼェ-!

さて。じゃあ久しぶりに語ります。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争を観ました。
いえ、随分昔に観たことあったんですけど久しぶりに観返しましたよ。

バァーニィィ!!!

いい作品です。特に決して戦争だけを主題に置いていない所がイイ。
もちろん、ガンダムである以上は戦争は決して抜き去ることの出来ない部分ではありますけど、これに到ってはちょっと違うと思います。
アルという若者の青春活劇なんですよ。
序盤、戦争というものはこの作品の中で主要の三人が出会うキッカケでしかないわけです。
確かにザク改とアレックスの決闘シーンは手に汗握りますが、最も重要なのは三人の心の交流です。
憧れの軍人に出会ったアルの少年らしい無邪気なはしゃぎ様と、クリスとバーニィを通じて知る戦争の現実。
最初に仲良くなったバーニィがジオン軍人であったからザクというモビルスーツに感情移入して、ジオンをカッコイイとか言っちゃうあたりは子供らしさが程良くにじみ出ていてなんか微笑ましいと同時に子供ってこういう感じだったよなぁ、という納得でした。対して、友達連中はテレビや親が言っていたからジオンは悪。とか言うワケです。ジオンにはジオンで独立戦争仕掛ける理由があるんですけどね。この辺が簡単な善悪の二元論ではない所で、陳腐かもしれませんが考えさせられる部分でもあるでしょう。
今までは自分も仲間達と戦争ごっこや階級章を集めたりして楽しんでいたのが、誰よりも身近に戦争を感じるようになって、仲間達が空薬莢を拾っているのを一歩引いた感じで観たりする等、アルの成長(あえてこう言う)も伺えたりします。

まあ、この作品全部アルが悪いんですけどね。
ジオンにコロニーとか基地の情報流しすぎ。
そら、サイクロプス隊の作戦も捗るわ。失敗するけど。
これも子供故の無知さ加減が引き起こしたことなんですが、冷静に観るとアルって凄えな。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 頒布
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
  • [AI娘に捧ぐ]へ
  • [今、準備しているヤツ]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [AI娘に捧ぐ]へ
  • [今、準備しているヤツ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。