FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今、準備しているヤツ →冬来る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 頒布
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
  • [今、準備しているヤツ]へ
  • [冬来る。]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

冬迫る。

 ←今、準備しているヤツ →冬来る。
「おい、ボブ。ぐったりしてるようだが冬コミの申込は終わったのか?」

「ああ、終わったぜ。23時30分にな」(締め切りは23時59分)

「なめてるのかい?」

「いいや、なめてないぜ。ただ・・・、忙しくてな」

「甘ったれの文士はみんなそう言うんだ。てめぇの原稿の遅々として進まねぇのをすぐに何かのせいにしたがる。

 解ってるのか、ボブ?お前は甘ったれてるんだ

「ああ、確かにそうかもしれねえ。でも今回は夏用に書き上げた原稿を、夏で発表できなかった原稿をだな」

「知ってるぜ。それでお前が冬のためにもう一つ企画を進めてることもな。でもな、ボブ。金も時間もねえお前がそれは無謀なんだよ、知ってたか?」

「俺たち文士は全て、自分の作品を誰かに見て貰いたいという業を背負ってる。目立ちたがりの頂点なのさ。俺たちっていうのはアイデアだけなら無限に湧いてくる。それを腐らせるのは、原稿が進まないことよりも我慢ならねえんだ」

「馬鹿なんだな」

「古来、お利口だった同人屋があったか?」

あるだろ、それは

「とにかくそういうことなんだ」

「でもな、ボブ。お前の夏用だった原稿は連作物だろう? それと離れた企画なんざやるよりも一本で進めたほうが効率的なんだぜ」

「お前達お利口さんはすぐにこれだ。すぐのすぐに効率だなんだの言いやがる。創作ってのはそうじゃあねえ。特にこれはコミックマーケットなんだぜ? 自由に趣味という業を発散する場所さ」

「わかったよ。ボブ。もう何も言わねえ。お前の好きにするといいさ。買うかどうかは全部お客様の判断なんだからな。それにその新しい企画も元々は夏に落ちたストレスでむしゃくしゃしてやったもんだろう?」

「ああ、ありがとうよ。そうさ。でもな、その夏用の原稿も、その、今見返したら酷い有様でな。手直しにはある程度時間が掛かりそうなんだ」

「目も当てられないよ、ボブ」


そんなわけで冬コミの申込が完了しました。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 頒布
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
  • [今、準備しているヤツ]へ
  • [冬来る。]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [今、準備しているヤツ]へ
  • [冬来る。]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。